<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

カップリング!



年明けくらいに頂いた引き出物の注文。

あれやこれやで納期ギリギリになるのはいつもの事。

f0332160_20573507.jpg

組み物で40個の注文なら60個は作る。

焼き上がりの良し悪しで選ぶのはもちろん、

サイズも合わせなきゃいけないからね。


f0332160_20581886.jpg

黒と白で1セットにしたい。

黒一文字に並べて白をスーって滑らせ、高さや雰囲気の合うものを選ぶ。

君はおっきいね・・君は腰の位置高いね・・君は服のセンスが・・君はー・・

よし!君に決めた!


f0332160_20584270.jpg

ねるとん終了。

今日は20組のカップルが出来ましたv









f0332160_02301652.jpg

武隈さんの粉引きに絵付けはもうおなじみ。

どちらも絵柄が独創的。





f0332160_02273246.jpg

松本さんの花器・・のつもりでつくったのが、

消しゴムや鉛筆やら眼鏡やら・・用途多彩に使われてるそうな。





f0332160_02242203.jpg

どんぶりに穴あけまくりのみおたん。

パン焼いた後に水分飛ばすのに使うそうな。





f0332160_02182811.jpg

宮間さんの練り込み角皿。色くっきりの良い仕上がり。

ごめーん!一枚割っちゃった!今度ちゃんと謝るっ!





f0332160_02261140.jpg

ペラッと2Dな里ちんのシーサー。

f0332160_02265144.jpg

焼成後、接着剤で工夫して3Dに!

この形で焼くと歪むからね。




f0332160_02222136.jpg

黒部に移住後も、根性で来てくれてるダニさんの土鍋。

f0332160_02230154.jpg

内蓋、サイズ合わせるの大変だったけどバッチシ!

2重構造にするのは炊飯時に中の圧力をよりかける為。





f0332160_02194993.jpg

谷さんの透かし彫り花器。立方体にするのはとても大変!

切込み方、接着、施釉をそれぞれを工夫。

試作だけど、なかなかの出来。乞うご期待。


f0332160_02205241.jpg

そんな谷さんの透かし彫りに感化された杉本さん。

2つのパーツをくっ付け簡易的に制作。中はピンク色。





[PR]
by tatararara | 2016-04-29 22:50 | Comments(0)

日々のアレコレ、あと陶芸


by tatararara
プロフィールを見る
画像一覧