さらされられ




豪雨の日も強風の日もさらされ続けて4年間

そろそろ降板させてあげる事に


f0332160_20391471.jpg


間近で見るとボロボロ

力を入れて板をつかむともうバキバキ


f0332160_21150090.jpg


予め作っておいたおニューの看板を設置


f0332160_20395762.jpg


椅子に乗り両肩を上げ看板を支えながらドリルでネジを打ち込んだ。

翌日、僕の両肩そりゃもうバッキバキ










f0332160_19591945.jpg


タタラ+ロクロ削りのハイリスクな練り込み茶碗

何度も亀裂が入ってはリベンジし続け仕上げたヨーコちゃん





f0332160_19573570.jpg


鉛筆で区切った境界線内を、釉薬を筆で塗り分けた谷さん。

丁寧でとても集中力のいる作業。





f0332160_21405256.jpg


堀さんの紐作りで作った植木鉢たち、個性的。

右のクリーミィで甘そうだね。





f0332160_20010376.jpg


側面のテクスチャーに拘った久保さんの切り株

屋内でしばらく鑑賞後、庭に野ざらし予定。





f0332160_20020697.jpg


今村さんのリモコン入れ。

フィリピンで見た蛙の石像を模写したそうな



f0332160_20025048.jpg


見る角度によって可愛かったり可愛くなかったり。






f0332160_20040696.jpg


イイノさん金魚たち。動物系作るの珍しいね

右の僕が作った見本は正面から見るとテリー伊藤みたいって。



あと台湾土産ありがとう。



f0332160_16231201.jpg


大橋巨泉と夏目漱石じゃないよ!

台湾で何かを成しえたとても偉い人たち。

おじさんのダシがたっぷり出てそう。




[PR]
# by tatararara | 2017-06-05 23:00 | Comments(0)

ワレワレハ・・



2~3か月前から公募展用に作り始めた壺つぼたち


f0332160_18053478.jpg


10壺以上作ったけど乾燥、素焼き時点で全部ヒビが入った。くすん


f0332160_20170696.jpg


粘土の張り方、タイミング、締め方いろいろな問題があったんだと思う。


f0332160_20183548.jpg


えい


f0332160_20195928.jpg


素焼き前の壺は割って土に戻すことにしました、泣きながら。

to be continue‥








f0332160_22332972.jpg


槻さん、美濃山土に釉薬をひしゃくで数種掛けてみた。

カタチと色合いが美濃焼風な自然な仕上がりに。




f0332160_22391158.jpg


麻の葉模様になるように、マスキングテープを自作するしほちゃん。

化粧掛けや施釉後のケアもいつものように丁寧な仕事。




f0332160_22383263.jpg


みおたんの麻の葉鍋敷き&コースター・・しほちゃんの鍋置きたいね。

半乾きの土をポキっとならないように細かく切り抜いた。





f0332160_22313907.jpg


青化粧を自作マスキングテープで抜いた志甫さんの蓋物。

つまみのダンゴウオがやっぱ志甫さん。





f0332160_22395014.jpg


窪田さんのオバQ爪楊枝立て。

さっそくさしてみよう。


f0332160_22402544.jpg


3本しかささらない仕様。

どう思うかは見る人次第。



[PR]
# by tatararara | 2017-05-10 14:43 | Comments(0)

日々のアレコレ、あと陶芸


by tatararara
プロフィールを見る
画像一覧